日本医療安全学会 (多職種による) Japan Society of Clinical Safety (jpscs)


医療事故ゼロ化運動 (標準的医療の徹底) 

多職種による患者安全推進
Patient Safety Promotion

多職種による患者安全第一
Patient Safety First

トピックス


   第6回日本医療安全学会学術総会
会期: 2020年3月7日(土)〜8日(日)
会場: 東京大学 本郷キャンパス (定数4000名)

総会共同会長:
稲田 英一  (順天堂大学付属病院副院長、日本麻酔科学会理事長、教授)
秋野 裕信  (福井大学付属病院医療安全管理部部長、教授)
新村 美佐香 (横浜病院グルーブ医療安全推進部部長)

* 医療安全倫理・モラル研修会2018 2018年6月17日、東京大学
* 医療安全基礎講座2018 2018年7月2日〜4日、東京大学
* 医療事故調査教育セミナー2018 2018年8月6日〜7日、東京大学
* 看護安全技術研修会2018-横浜 2018年8月25日、横浜国立大学
* 第5回多職種学際シンポジウム、2018年9月16日(日)、 福井県民ホール
* 医療安全認定臨床コミュニケーター実習研修会2018 (クライシスコミュニケーション/クライシスガバナンス編)、2018年9月22日(土)〜23日(日)、 東京大学
* 看護安全技術研修会2018-東京 2018年10月7日、東京大学
* 医療安全教育セミナー(実践編) 2018年10月26日〜28日、東京大学
* チーム医療安全教育研修会2018 2018年11月12日〜13日、学士会館
* 医薬品安全管理研修会2018年秋季 2018年12月1日〜2日、東京大学
* 看護安全技術研修会2018-奈良 2018年12月15日、奈良女子学園
* 医療安全教育セミナー2018年冬季(実習編)、2019年3月13日〜15日、東京大学


* 医療安全認定臨床コミュニケーター実習研修(基礎編)2019

2019年5月20日(月)〜21日(火)、 東京大学

満席のため、参加申し込みを締め切りました。



* 医療安全基礎講座2019  概要

2019年6月12日(水)〜14日(金)、 京都大学

定数になり次第、参加申し込みを締め切ります。



* 医療事故調査教育セミナー2019  概要

2019年7月11日(水)〜12日(金)、 東京大学

定数になり次第、参加申し込みを締め切ります。



* 開催予定 (一部のみ掲載) 
2019年8月10日(土) 横浜、看護安全技術研修会2019-横浜
2019年9月28日(土) 神戸、第6回多職種学際シンポジウム



公開情報

2019年
4月17日: 医療事故調査教育セミナー2019
3月18日: 学会賞「ペイシェントセーフティーファースト賞」を郵送しました。
3月15日: 「医療安全推進賞」を郵送しました。
3月10日: 会員マイページを開設しました。
3月1日: 第8回世界臨床安全会議 一般演題(口演/ポスター)申込受付の開始
2月18日: 日本医療安全学会・患者安全推進会議(第1号提案)
2月12日: 医療安全基礎講座2019
2月11日: 第6回学術総会は2020年3月7日(土)〜8日(日)において東京大学で開催します。
2月11日: 第5回学術総会は参加実人数2千名により、盛会裏に閉会しました。
2月9日: 医療安全認定臨床コミュニケーター実習研修2019年度基礎編
1月4日: 第5回学術総会の事前参加申し込み: 締め切りました。
     当日参加申し込みはプログラムを参照してください。
1月4日: 日本語ニュースレター
1月1日: 本学会の会期開始日: 1月1日 (4月1日)。

2018年
12月9日: 医療安全教育セミナー2018年冬季(実習編)
12月9日: 市民公開講座 会場変更
11月3日: 第5回日本医療安全学会学術総会 研修医の参加費

10月25日: 一般演題発表証明書および医療安全推進賞の交付
10月22日: 日本語ニュースレター
9月1日: 第5回日本医療安全学会学術総会
8月21日: 看護安全技術研修会2018-奈良
8月9日: 学会認定資格の変更
8月7日: 日本語ニュースレター
7月23日: 医療安全教育セミナー(実践編)2018
7月19日: 日本語ニュースレター
7月14日: 看護安全技術研修会2018-東京
7月5日: 日本語ニュースレター
6月29日: 第7回臨床安全世界会議(2018年9月、スイス) 概要 (最終プログラム入り)
6月26日: 日本医療安全学会 第5回多職種学際シンポジウム
6月15日: 「医療リスクと患者安全のための一般市民向けニュースレター」創刊号が発行されました。配信をご希望の方は購読申込をお願いします。
6月5日: 看護安全技術研修会2018-横浜
5月19日: 医療安全用語集(2)
3月24日: 学会認定「高度看護安全推進者」資格制度
3月20日: 分科会
3月1日: 医療リスクと患者安全のための一般市民向けニュースレター
1月30日: 第4回日本医療安全学会学術総会の抄録集(電子版)の配信。

2017年
11月9日: 学会誌「医療と安全」の利益相反に関する開示事項
3月13日: 医療安全用語集

2016年
5月12日: 「学会認定の高度医薬品安全推進者」資格制度
3月10日: 学会認定「高度医療安全推進者」資格制度

* 国際医療リスクマネージメント学会(IARMM)

第8回臨床安全世界会議

Patient Safety Promotion by Multi-Occupation

2019年10月2日(水)〜4日(土)

チェコ、プラハ市

ホームページ


  ポスター 

挨拶(英文)


公用語: 英語のみ。 他言語への通訳なし。

一般演題(口演/ポスター)申込期間:  2019年3月1日〜5月31日

参加申込期間:
  演題発表者: 2019年5月1日〜6月30日
  その他:   2019年5月1日〜9月10日

            ⇒ 演題登録フォーム

⇒ 参加申込書

論文投稿規定

国際医療リスクマネージメント学会は、2002年にスイスにて世界の主要な有力大学の教授陣を交えて、医療における安全科学に関する世界学術団体として発足させました。 世界の学術振興のため、米国、英国、カナダ、ドイツ、日本、スペイン、イタリア、スイス、スウェーデン、オーストリア、ロシア、マレーシア、コスタリカ、イランなどで国際会議を開催しました。

プラハ市はチェコ共和国の首都。14世紀から17世紀にかけて神聖ローマ帝国の古都。
9世紀に建造を開始したプラハ城と大聖堂。そこにたどり着くモルダウ河にかかる橋上からの眺めは、天界へつながる道。
千年の都プラハにはたくさんの寺院が密集し、ボヘミアン文化、スラブ民族の中心。


プラハ市観光ガイド  チェコ観光ガイド



(C)2018 JPSCS (ウェッブ管理人連絡先) office@jpscs.org  このホームページはリング自由です.